メリークリスマス!Xmasといういい日に新刊発行!

今日はアメリカでは24日のクリスマスイブですね。

私がンフランシスコに住んでいた頃は、24日に家族でクリスマスを祝い、

次の日の25日は教会へ行って祝ったものです。

日本に戻ってからは、中々そのような事ができなくなってしまいました。

今は、キリスト教を信じていない人でも、この日を祝う様になりましたね。

サンタクロースとクリスマスツリー、イルミネーションはいい思い出として残っています。

今や、日本の街並みもこぞってイルミネーションのライトの数争いをしながら、

その規模を急激に大きくしている様です。

でも、本当に綺麗ですね。

そんな日に、

わかりやす〜いTwitterでの集客の教科書というちょっと長い題名の本を出版できたことを

嬉しく思っています。

この本はツイッターで集客を試みている方々に対して、参考になればと思い書き上げました。

内容は:

目次 

第一章 Twitterの機能について 

1、ツイート機能 

2、リプ機能 

3、リツイート機能 

第二章 Twitterでフォロワー多い人の特徴 

1、色々なsnsをしている 

2、自分に自信がある物を持っている 

3、継続する力がある 

第三章 Twitterを運営するメリット 

1、集客して、事業拡大できる 

2、他のsnsに流入することができる 

3、色々な人からの刺激を受けることができる 

・Twitterを運営するデメリット 

1、初めの間は、ツイートを中々みてくれない 

2、文字数が限られていて、まとめるのが難しい 

3、ツイートのネタを考えるのが難しい 

第四章 集客の仕方 

1、リプ機能で色々な人と絡んで自分を伝える 

2、ツイートを特化する 

3、自己紹介や、プロフィール画像をこだわる 

4、ツイート時間を決める 

5、継続的にツイートをする 

6、差別化する

・Twitter運営においての疑問について 

1、ツイートは、同じツイートをしていいのか。 

2、学生でもTwitter運営をしていいのか 

3、Twitter界でこれからも生きられるか 

という内容になっています。

経験から書いているものですので、是非参考になさってください。

他にも、本を出しているので、読んでみてください。

0Shares

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。